MENU

お金を借りる前にやっておきたいこと

急に大金が必要になってしまった…なんて時、一体どうしたらいいでしょうか?友人に借りるのはトラブルの元になりかねないし、親に借りるのにも気が引けますね。そんな時には、即日審査でお金を貸してくれる消費者金融や銀行などを活用してみるのも、一つの賢い方法といえます。

 

でも、そうはいっても、どうやって借りたらいいのか…初めての人には皆目見当もつきません。また、消費者金融や銀行は星の数ほどたくさんありますから、選ぶにしてもどこがいいのかわかりにくいものとなっていますね。初めて利用する人は特に迷ってしまうこともおおいでしょうから、まずはお金を借りる事について調べてみると安心です。インターネットでも、たくさんの情報が公開されており、知らないで借りるよりもこうした情報を吸収してからのほうが失敗することも戸惑うこともなくなるでしょう。その一つとして、下記のサイトなどがあります。

 

「お金を借りたい|即日お金を借りるならここがおすすめ」
http://www.orbyss.com/

 

まずは自分なりに調べて、予備知識を持つようにしましょう。


短期間で複数の業者に申し込むのはNG

お金を借りるには、ある程度の条件をクリアーしていなくてはいけません。その条件は、借りる先によって異なりますので、まずはどういった条件があるのか、それを確認するようにします。お金を貸すにあたっては、その会社なりの対象者…ターゲットが設定されているわけですから、自分はそのターゲットになれるのであれば審査を通るのもそう難しくないかもしれませんが、そうでなければちょっと大変かもしれません。

 

また、自分の状況に合わせて適した金融業者を選ばないと、後々大変なことになってしまいます。収入があればパートやアルバイトでも大丈夫なのか、専業主婦でも借りる事ができるのか…それぞれの条件に適合する借入先を第一に選ぶようにします。でないと、審査に落ちる事は必須となります。

 

お金を借りるには必要条件というのを確認しなくてはいけないのですが、それは業者だけでなく自分にとっても大事なこと。条件に合わない業者に審査を申し込んでも、審査に通るのは厳しいでしょう。そうしたことを繰り返す…つまりは、短期間に複数の業者に申し込んでいると、本来なら借りられる業者からも借りられなくなってしまいます。なぜなら、融資を申し込むことは信用情報に記載されることであり、それが短期間において記録されると、信用度が低くなってしまのです。


必要書類を確認

融資を申し込む際には、いくつかの必要な書類がでてきます。申し込みをした金融業者によって、どんな書類を申し込むのか異なりますが、ほとんどが本人確認書類と収入証明書の2点。これらは絶対的に必要なものとなります。ちなみに、借りたい金額によっても提出する書類が異なります。もし、50万円以下の融資のであった場合は、収入証明書が不要なこともあるのです。収入証明書が必要かどうかのボーダーラインは確認しておいたほうがいいでしょう。それがないと、その手続きも簡単なものとなります。また、大きな金額での融資や他の会社からも借り入れている場合には、必要となる書類が増える事もあるので注意。それほど大金でもない少額の借入であれば、免許証や保険証などの最低限必要となる身分証明書で済むことがほとんどです。

 

必要な書類がそろったら、今は窓口だけじゃなく、インターネットで画像を取り込んで送信することもできるようになっています。携帯電話やスマートフォン、デジタルカメラなどで撮影した画像を送信すればいいだけなので簡単。もちろん、FAXや郵送での方法も可能となっています。ただし、なるべく早く借り入れを受けたいのであれば、画像を送る方がぐっとスピードも速いものとなるでしょう。

 

お金を借りるのには、審査を通らないと無理です。本人確認がおこなわれないと借入することはできませんので、事前に必要なものは用意しておくといいです。


即日審査!即日融資が可能な業者もある

お金を借りたい場合、どういった手順でおこなうのかというと、それはインターネットでの申し込みが圧倒的に多いものとなっています。インターネットであれば、自宅ですぐに、24時間365日利用可能。思い立ったらすぐに申し込みすることができます。必要事項を記入して、送信するだけで完了。
もし、最初の仮審査がコンピューターで行っている業者だとしたら、30分といったスピードで審査結果を知らせてくれることもあります。人が審査をしていたとしても、やはり同じようなスピード審査で終了することもあります。ただし、この場合は、営業時間内…といっても、営業終了時間まである程度の時間が残されている時間帯で手続きを完了させるのがポイントとなります。

 

また、消費者金融系では、自動契約機を設置しているところもあり、これは便利なサービスとなっています。夜間での利用も可能となっており、急いでいる場合でも時間を問わずすぐに申し込みから現金の引き出しまでおこなうことができます。


更新履歴